ボディメイク・ダイエット・レビューブログ

BMDSTYLE

ダイエット方法

私が行った必ず成功するダイエット方法

投稿日:

私が行った必ず成功するダイエット方法についてまとめておきます。

必ず成功すると書くと誤解を招くかもしれませんが、私のように100㎏未満の方であれば十分に成功できるダイエット方法になりますが、それ以上の体重の方、体に異常をきたすほど体重が増えている方は通用しない可能性もあるのでご了承ください。

 

必ず成功するダイエット方法は以外にもシンプルで額に汗水流しながら行うハードなものではありません。私は運動がどちらかといえば嫌いなほうでズボラな性格でもあります。

 

しかしやり方によっては最短で、合理的で、かつつらいという気持ちなく、一生継続して体形を維持し続けることができるダイエット方法だと思っています。

 

必ず成功するダイエット方法

おそらく誰もが必ず成功させたいと思うのがダイエットであり、挫折の確率が高いのもダイエットだと思います。

ダイエットと聞くと運動をし、食事制限をし、縛りの中で生活しないと成功できないと思いがちです。今までの普通の生活を送りながらそれにプラスアルファでダイエットに取り組むのであればスムーズに行えるのですが、時間を割いて、また食事を極端に減らすなどをすることで返ってストレスを感じる方も大勢いるようです。

 

私が取り組んだ必ず成功するダイエット方法は1日1食ダイエットになります。1日1食というのは夕食のみを食すダイエット方法でテレビで放送されたり、書籍も販売されています。私はその1日1食ダイエットを取り入れました。1日1食ダイエットは基本的に食事の量やカロリーの制限はありません。つまりその1食は何を食べても、好きなだけ食べても構わないということになります。

 

実際私は付き合いや、自宅での家族そろっての食事などに重きを置いていたので好都合であり、また夕食を楽しみにしている方も多いように思います。メインともいえるディナーに少量の食事では明らかに気分が明るくなることはないと思います。もちろん家族の協力を得て夕食を控えるダイエットもおすすめですが、私は1回の食事量が少ない、制限がある方が非常にストレスで「これだけしか食べれないの?」と心の中で思ってしまいます。

 

そちらのほうがつらく、しかも体重の減少が遅い傾向にあります。1日3食で1回の食事量が限られた食事量、糖分を控えた食事などを行うのであれば自分1人では行えない方の方が多いです。栄養士のバランス、体重を落とすための食事内容、食材などを考えないといけないからです。

 

今までのライフワークの中で同時進行でダイエットを行うのであれば、少しでも無駄を省き最短でダイエットを成功させたいと思うのは誰しもが思うことでしょう。1日1食にしてからは顕著に体重の減少が始まりました。1か月で2㎏~4㎏の範囲で減少していきました。

 

もちろん停滞期もあります。停滞期は必ず2㎏あたり減少したころに現れます。これは自分の体が変化していくのに抵抗しているという証であり、停滞期がなければ逆に違和感を覚えるものです。停滞期で多くのダイエッターが挫折します。「なぜこんなに頑張っているのに痩せないの?」と嘆いてせっかくの山を越えようとしません。

 

停滞期を体験しつつも1日1食を継続していくとおもしろいように痩せていきます。これは痩せている方、標準体型の方は絶対やってはいけないダイエット方法ですが、完全に肥満体形であると判断できる場合のみ1日1食を取り入れてみましょう。痩せている方や標準体型の方の場合、1日1食にしてしまうと栄養が足りなくなってしまう可能性があります。

 

私のように肥満の場合は、体の中に蓄積した脂肪、エネルギーが余っている状態なので過剰な栄養を取らなくてもいいのです。体の中の蓄積したエネルギーを使用していかないといつまでの痩せないという状態になっているということです。

 

1日1食では空腹であると感じる場合は、朝食に玉子を食べていくことをおすすめします。玉子は完全栄養食とも言われていて食物繊維とビタミンCが足りないだけであとはほとんどの栄養が玉子には詰まっています。また血糖値を急激に上昇させない作用もあるので朝に玉子を食べていくと空腹感を感じるのが減ります。実際に私は今でも朝に2個の玉子を食べていきます。

 

1日30分のウォーキング

必ず成功するダイエット方法に中にウォーキングがあります。ダイエットとなるとジョギング、など走って消費カロリーを上げようとしてしまう方もいますが、走る方はしんどい割にそれほど消費カロリーは多くありません。80㎏の人が10㎞走っても800kcal程度です。ダイエットのために毎日10㎞走ることは容易ではありません。そもそもジョギングはダイエットよりもストレス発散、きれいな汗をかくことで毒素を排出する行為です。

 

ダイエット=走るという概念は古く、合理的ではありません。もちろん走ることは健康的にも良いと思いますがダイエットには向いていません。ダイエットするのであれば1日30分ウォーキングをすることをおすすめします。

 

片道15分ほどの距離を行って帰ってくるだけでいいです。私は5年以上続けています。ウォーキングのスタイルは音楽を聴きながらただ歩くだけです。腕をしっかり振って、歩幅を大きくということは一切しておりません。自分の歩き方でただひたすら30分歩くだけです。音楽を聴きながらなので非常に30分が早く感じます。

 

このウォーキングで代謝が上がり、脂肪燃焼に役立っていると感じるのはやはりお腹周りの贅肉の落ち方が違います。横腹の贅肉は落ちにくいことで有名ですが、この落ちにくい贅肉が徐々に落ちていくのがわかります。できればウォーキングをするのは空腹時が一番いいと思います。体の脂肪などのエネルギーを燃やして歩くエネルギーに変えてくれるので効率的に痩せることができます。

 

ウォーキングは体重80㎏の人が30分普通の速度で歩いた場合、126kcalの消費になります。消費カロリーはそれほどでも?と思った方もいますが、何年も継続できるか、運動をなるべくしたくないと考えた場合ウォーキングは最適であり、効果的だと思います。実際に顕著に体重の減少もあります。1日1食と平行して行うことで効果をバツグンに発揮します。

 

最後に

必ず成功するダイエット方法はこの2つのみです。普段の食事ではやはり夕食を抜くのが苦痛という方が多いと思います。なので夕食をメインにしてもこのダイエットは成功します。注意しないといけないのが、ウォーキングと平行して1日1食を行うということです。私はこれだけで1年で15㎏落とすことができました。

 

ダイエットは体重を落とせばいいというわけではありませんが、ダイエットを始めた人が一番注目するのがやはり体重です。体重計には毎日乗りましょう。そして自分の体重を毎日チェックし増減を確認することでモチベーションアップにもなります。このダイエット方法は継続が命です。短期間で結果を求めてしまう気持ちはわかりますがその場しのぎのダイエットは必ずリバウンドします。現在のライフワークに取り入れやすい必ず成功するダイエット方法でした。ぜひ実践を!

 

自己紹介

-ダイエット方法

Copyright© BMDSTYLE , 2018 AllRights Reserved.