ボディメイク・ダイエット・レビューブログ

BMDSTYLE

ダイエットコラム

HMBサプリメントの副作用について

投稿日:2017年9月8日 更新日:

HMBサプリメントの服用によってえられる効果の半面、不安として残るのがHMBサプリメントの副作用であると思います。口から服用するものは必ず安全性を疑ってしまうものです。そこでHMBサプリメントの副作用について調べてみることにしました。また服用している私の感想も含め解説していきます。

ディープチェンジHMBの口コミと効果

ダイエットでBCAAとHMBはどちらを選ぶべきか?

HMBサプリメントの副作用はあるのか?

HMBサプリメントの副作用についていろいろ調べてみました。濃厚な説やアメリカで行われている研究材料をもとにまとめてみます。医学研究を通じて、HMBは筋肉のタンパク質の分解を遅らせることが分かっています。筋肉細胞の死滅を防止し筋力を維持したい方や、筋肉量を増やしたい方にとって大きな利益をもたらします。

 

筋肉を大きくするには、それに伴ったエネルギーや栄養が不可欠になります。そこでメジャーであるプロテインなどでタンパク質を補い筋力を高めるよう努めている方も多いと思います。ただタンパク質が足りない状況があると、既存の筋肉から栄養を補い筋肉量を減少させるという体の仕組みがあります。筋肉量を減らさないためにもHMBサプリメントで減少を抑える効果を高めます。HMBの効果を最大に生かすのは筋力トレーニングになります。筋トレを行い発達を促すことで筋肉は成長し耐久性のある強い筋肉へと発達します。

 

HMBサプリメントはいいところばかりなのか?副作用はないのか?という不安もありなかなか購入するに至らない方にとって結論から言うと「服用する量を考慮しないと体の自然なバランスを乱す可能性がある」ということが挙げられます。つまり過剰な摂取をしてしまうと体内での合成に支障をきたすおそれがあることを考慮しないといけないということです。これはサプリメントだけに関わらず、薬でも食事でも同じことがいえます。過剰なほどの摂取はかえって逆効果を生みそれが副作用になることもありえます。

 

HMBサプリメントは現在のところまだ比較的新しいサプリメントですので定着していないという点から不安の方が多い方も多いかもしれません。しかしHMBはクレアチンとの組み合わせによって筋肉の増量が見られたという研究結果もあることから信ぴょう性は高いと思います。また、HMBサプリメントの研究でコレステロール、ヘモグロビン、白血球、血糖、肝臓または腎臓の機能に悪影響を及ぼさなかったという結果がでています。これは若年層でも高年層であっても同じように有害な影響を及ぼさなかったということです。

ディープチェンジクレアチンの効果と評価

実際にHMBサプリメント服用歴半年の私も副作用というのを感じたことはありません。むしろ飲むようになってからの効果の方が圧倒的に手ごたえがあり服用するメリットがあると痛感しています。もちろんすべてのサプリメントに同じように満足いく効果が得られることは難しいかもしれません。個人差もあり人それぞれのよって生活スタイルの違いもあり変化を感じにくい方もおられるかもしれません。

 

HMBサプリメントは筋トレによって効果を感じる

ダイエットや減量をする際に、栄養が不足しがちになるのでHMBで補うというのも利点があると思います。しかし一番成果として得やすいのはやはり筋トレをすることで自分の体で感じることができると思います。

 

筋トレによって筋肉を構築するのにもっともベストなのがトレーニング前の30分から45分前だと言われています。私もトレーニング前に服用しトレーニングをスタートさせています。

 

副作用についてはそれほど敏感にならなくてもいいと思います。まだ浸透していない新しいHMBサプリメントですがこれからますますメジャーになっていくこととなります。

女性の筋トにもHMBサプリが効果的!トレーニング方法も解説

HMBマッスルプレスの効果とレビュー

-ダイエットコラム
-

Copyright© BMDSTYLE , 2018 AllRights Reserved.