ボディメイク・ダイエット・レビューブログ

BMDSTYLE

ダイエット方法

食事制限なしで痩せる方法

投稿日:2017年8月16日 更新日:

食事制限なしで痩せる方法

食事制限といえばダイエットの第一歩という印象ですが、食事制限なしで痩せる方法はどうすればいいのでしょうか。痩せることを目標に掲げてスタートする際は必ず現在の食事を見直すことから始めます。食べ過ぎではないか?カロリー過剰摂取ではないか?など太ってしまった原因となる食事を改善するのがダイエットの基本です。さまざまなダイエット方法があり、糖質制限や8時間以内の食事を摂るダイエット、夕食は野菜か豆腐だけを食べる方法などがあますが、食事制限なしで痩せるという方法はなかなか見つかりにくいものです。

ダイエット中の朝食ベスト3

私が行った必ず成功するダイエット方法

食事制限なしで痩せるのは至難の業?

食事制限なしで痩せる方法は、食べた分(摂取したカロリー)を消費するための運動をしないといけません。例えば1日に3000kcalを食べたとします。身長175㎝75㎏の人であれば基礎代謝は約1700kcalです。3000-1700kcal=1300kcalは余るということになります。もちろん体に吸収され栄養として必要な分もありますが、それ以外に脂肪になる糖分が多いと贅肉として体に現れます。食事制限をしないで腹八分目で3食食べても(食べる内容にもよる)軽くカロリーオーバーになる可能性が高いです。好きなものを好きなだけ食べると痩せるということはまずありえません。

 

筋トレと有酸素運動で代謝を上げる方法

食事制限をせずに痩せるには、食べた分を消費しさらに身に着けるには筋トレと有酸素運動を徹底して行うのがいいです。いろんなダイエット方法がありますが、ベースとなっているのは「筋トレ」「有酸素運動」のこの2種類だけです。食べた分を消費するには有酸素運動(ウォーキング等)と筋トレ(ハード系)で体を引き締め体形を変えていく方法を取ることが賢明です。

 

体重は落ちにくいですが、体形はマッチョになっていきます。外国のマッチョたちは1日の摂取カロリーが4000kcalから5000kcalとかなり多く摂取しています。摂取したカロリーを筋トレによって体へと取り込みます。筋トレをすることは非常に疲労します。体力をつけるためと筋肉への栄養を考慮しタンパク質を中心に高カロリーな食事をしています。それを踏まえても食事制限をせずに痩せる(体形を変える)ことは可能ともいえます。ただ単純に体重を落としたい、細くなりたいというのであれば食事制限なしになると食べ方を考える必要があります。

食事制限なしで痩せるには

ジムに行かない方がダイエットは成功する

HMBは女性のダイエットにも効果を発揮する

食事制限は、やり方によってはかなりのストレスになります。このストレスはやがてリバウンドを生み、さらに食べ過ぎを促す現象を起こしかねません。無理な食事制限をするとなにかをきっかけに爆発的にカロリー摂取しなければならない体質になってしまいます。危険極まりないのも食事制限のデメリットでもあります。理想をいえば好きなものを好きなだけ食べて、体形を維持あるいは痩せる、体形をコントロールできる方法があるといいのですが今のところ非科学的なものはないに等しいです。食事制限をせずに痩せるにはちょっとした工夫が必要になります。血糖値を上げない食事方法(野菜、豆腐、たまごなどを先に食べてしまう食事をする)を実践することで、急激な血糖値の上昇を防ぐことができ、太りにくい食事をすることができます。

 

食事制限をしないのであれば、通常の運動を取り入れない生活ではまず痩せることはありえません。上記で説明しているように消費活動が必然的になってきます。特に有酸素運動や筋トレによって取り入れたカロリーを利用し体形を引き締めるのが一番効率的でなおかつメリットが多いと思います。運動はしたくないし、好きなものを好きなだけ食べたいという方はそのままの生活を続けるほか救済の余地がありません。何かを得るには何かを捨てる勇気も必要です。

ディープチェンジHMBの効果が出たので評価してみます。

ディープチェンジHMBの口コミと効果

-ダイエット方法
-

Copyright© BMDSTYLE , 2018 AllRights Reserved.